PAGE TOP

三日月に似せたレモンを片手に

さあ、「蜃気楼」について考えてみたいんだ。険しい顔するほど敬遠するような問題ではないと思うんだよ、「悪ガキ」のことはね。
TOPPAGE

凍えそうな火曜の日没は焼酎を

とある夏の昼過ぎ。
少年は外で、蟻の行列が死んだ虫をせっせと運ぶところをじっくり見ていた。
蟻たちは一生懸命動き回っているのだけど、虫の死体ひとつでこんなに大勢の蟻がいたって、意味が無いんじゃないのかと、少年は疑問を抱いた。
少年は、アリ達が運んでいる虫の死骸を指ではじいたらどうなるだろう、という好奇心に駆られた。
しかし、今日は何もせず見守ることにした。
暑い夏の日なので、少年の汗が顔中からあふれ、しずくとしてアリの行列のそばに落ちた。

雨が上がった水曜の深夜はビールを
都内で昔から賑わっている町が、台東区にある浅草。
特によく知られている寺が浅草寺。
つい最近、浅草寺詣でに行った。
久しく来た台東区の浅草参拝。
また、自分自身の目で正しく見て分かったのが、外国からの観光客がたくさんいるという事実。
いろんな国より観光客が集うここ浅草は、ちょっと以前よりどう考えても増えている。
というのは、世界で一番の電波塔である、東京スカイツリーが建った関係もあると思う。
近隣の諸国からは、新東京国際空港のハブ化に伴って便が良いという事で、プラスして、ヨーロッパ方面や欧米諸国からは、着物や和装小物に魅力を感じ来ている旅行客が多数だと感じる。
とにかく、これから先も多くの外国人観光客が来るということを予想させられた。
日本の良さを見つけ、ぜひ楽しんで心に残る思い出にしてほしい。
私はというと、仲見世通りをじゅうぶん観光することができた。
お土産に名物の人形焼と、雷おこしをたくさん買って、足袋や木刀も観賞させてもらった。
宝蔵門を抜けると、威厳のある浅草寺本堂が見えてくる。
こちらの瓦屋根は、チタン瓦を使用して、工事を行ったという。
秘仏の観音様に日本の平和を祈りしっかり手を合わせてきた。
努力がこの先表れますように。

気持ち良さそうに口笛を吹くあの人とぬるいビール

蝉鳴き声も聞こえなくなった夏の日の晩。
少年は縁側に座って、西瓜をほおばっていた。
かじってはスイカの種を外に向けて吐いていると、ときおり種が遠くまで飛ばず、自分の服に落ちる時もあった。
横に置いているかとり線香の匂いと、扇風機を浴びる蒸し返す夜、そして口に広がるスイカの味。
少年はそれぞれを感じながら、明日は何をして遊ぼうかな、と夜空を見上げた。

のめり込んで跳ねる彼女と突風
随分久しぶりのお仕事の日、初めて仕事で一緒に過ごしたAさんという年配の方は、がっしりとした方だ。
入社時にお会いした時以降気難しそうで業務以外のお話はほとんど聞いたことがなかった。
その際、何気なくAさんの袖をまくった大柄な腕を拝見してびっくりした!
一つ一つが大きな天然石のアクセサリーがかなりの数つけられていたから。
思わず、天然石興味があるんですね!と出てしまったほど。
にっこり笑ったAさんは得意げに、いきなりやさしい顔で、種類別の天然石の由来紹介してくれた。

よく晴れた月曜の午後に冷酒を

ベローチェでもその他カフェでもさまざまな場所でコーヒーは飲むことができる。
他にも、オフィスでインスタントを入れてもいいし、いろんな場所で缶コーヒーでも。
私が気に入っているのがスターバックスだ。
全店禁煙と言うのが、タバコの無理な私にとってありがたい。
そのことから、コーヒーの香りを堪能できる。
価格も張るけど、上質の豆が使われているのでコーヒー好きにはピッタリだ。
甘い物が好きなので毎回コーヒーと、つられてスイーツなどオーダーしてしまうという落とし穴もある。

ゆったりと踊るあの子と失くしたストラップ
見とれるくらい綺麗な人に出会ったことがありますか?
実は一度だけあります。
バス内で20代後半くらいの女性。
女の私ですが、ドキドキしてしまいました。
どれだけ手入れをしているか、という本人の努力もあると思います。
しかし、本人から醸し出るオーラはたぶん存在しますよね。
この世界には素敵な人がたくさんいるんだなーと思いました。

気どりながらお喋りするあの子と穴のあいた靴下

一眼レフも、実に楽しいと思うけれど、また別格と言うくらい宝物なのがトイカメラだ。
4000円払えばチープなトイカメラがすぐに所有できるし、SDカードがあればパソコンですぐに再生できる。
眼前性や、奇跡の瞬間を収めるには、ピント調節ができるカメラがお似合いだと思う。
けれども、そこの空気や季節感を撮影するときには、トイカメには他のどれにも負けないと思う。

夢中でお喋りする友達とあられ雲
新聞の記事に、日本人女性の眉の移り変わりをテーマにした、なかなか面白い事柄が記載されていた。
真相を知ると、急に色っぽくも感じてくるので面白い。
パッと見は、不気味にも感じる場合もあるが、江戸時代では結婚している女性の印だという。
真実が分かれば、次第に色っぽくも感じてくるので面白い。

気どりながら体操する彼と擦り切れたミサンガ

明日香は、専門学校に入って一番に一緒に居るようになった仲間だ。
明日香ちゃんの良い所は、おおらかで細かい事は気にしないところ。
私の方から、今日から友達になろうと言ってきたようだが、覚えていない。
一緒に過ごせば、全てがシンプルになるので、凄くほっとする。
シャープな印象でスレンダーなのに夜中にハンバーガーを注文しに行ったりするらしい。

騒がしくお喋りする兄さんと読みかけの本
昔よりNHK教育テレビを見ることがとても多くなった。
昔は、親や祖父が視聴していたら、民放の映像が視聴したいのに思っていたが、ここ最近は、NHKを好んで見る。
楽しいものがめちゃめちゃ少ないと考えていたのだけども、最近は、楽しいものものも多いと思う。
そして、バラエティ以外のものも好んで見るようになった。
それから、攻撃的でないものや子供に悪影響がすごく少ない内容のものがNHKは多いので、子供がいる現在は見やすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえめちゃめちゃ攻撃的に見える。
毎週殴って解決だから、私の子供も真似するようになってしまった。

Copyright (C) 2015 三日月に似せたレモンを片手に All Rights Reserved.